説明会も増えてきました

 

ここに来て

企業の皆様から

採用説明会のやり方について

ご相談が増えてきました。

 

 

中小企業の皆様は

合同説明会に参加しても

自社のブースに

応募者が来てくれない・・

 

 

コロナの時代になっても

その悩みは

中々解消出来ない

かもしれません。

 

 

ここ数年は企業にとって

採用難の時代ということもあったので

 

企業の皆様も

様々な工夫をされているのが

わかります。

 

 

そこで貴社も是非

説明会を開催するにあたって

以下の点をチェックしてみてください。

 

-------------------------------------

☑プレゼンターの表情

☑視覚に訴える資料

☑プレゼンのリハーサル

-------------------------------------

 

 

ちなみに北関東の会場では

プレゼンの担当者は

圧倒的に女性が多かったです。

 

 

表情も明るく笑顔で

声もハキハキと

して好感が持てました。

 

 

自社で育成が出来ない

適任者がいないのであれば

 

 

プレゼンのために

人を雇うのも

1つの方法です。

 

 

また視覚に訴える資料は

カラーのパネルを

持参している企業も

目立ちました。

 

 

オンラインでの説明会も増える中

貴社ではどのような工夫をされますか。